【シグナル 長期未解決事件捜査班】
謎の無線機を通じて、“現在”を生きる刑事と“過去”を生きる刑事の二人が、共に未解決事件を解き明かすことで現実が塗り替えられるという矛盾。時を超えた正義への強い思いと、さまざまな人間模様が織りなす予測不可能な刑事サスペンス!

無線機を通じて未解決事件を追う…!
現在と過去、二人の刑事の思いが奇跡を起こす!
DEA5CF73-0929-4276-93BA-6994C1F3E21C
◆三枝健人(坂口健太郎)◆
独学でプロファイリングを学んだ警察官。
◆桜井美咲(吉瀬美智子)◆
未解決事件捜査班の班長。2010年、当時は城西警察署刑事課の刑事。失踪した大山の行方を捜している。
◆山田勉(木村祐一)◆
美咲の部下。2010年、当時は城西警察署刑事課の刑事で美咲の同僚。
◆小島信也(池田鉄洋)◆
鑑識官。2010年当時は城西警察署の鑑識官。
◆岩田一夫(甲本雅裕)◆
捜査一課係長。2010年、当時は城西警察署の刑事課係長。
◆中本慎之助(渡部篤郎)◆
刑事部長。女児誘拐事件捜査の責任者だった。
◆大山剛志(北村一輝)◆
かつての刑事課の刑事で、現在は行方不明。過去において未来の健人と無線機を通して交信が出来る。
◆加藤亮太(神尾楓珠)◆
健人の兄。東条高校男子生徒。集団暴行事件の主犯として逮捕。少年院出所後、自殺したとみられたが…。

三枝(坂口健太郎)は、幼い頃に友達の女子児童が誘拐・殺害された事件で、女子児童を連れ去った謎の女を目撃した。そのことを警察に伝えるも誰にも相手にされず、15年が経ち、時効間近となっていた。ある日、廃棄されるはずだった無線機から聞こえてくる声を耳にする。声の主は、健人と同じ事件を追う刑事で、事件に関する手がかりを話す。最初は信じられなかった健人だが、無線機越しの刑事から聞いた場所に向かうと、なんとそこには何者かの白骨死体が…。その後も、その刑事と無線機で交信を続けるうちに、健人は相手が過去を生きている人物であることを知る。
主題歌 BTS(防弾少年団)「Don't Leave Me」

第1話「過去とつながる無線 15年前の誘拐の謎!」
ある日つながった謎の無線。声の主・大山剛志(北村一輝)から聞いた手がかりを元に、警察官の三枝健人(坂口健太郎)が見つけたのは、15年前に起きた誘拐殺人事件の犯人の遺体!?無線機からの“シグナル”で、時効目前の未解決事件が今、再び動き出す!
DEA5CF73-0929-4276-93BA-6994C1F3E21C
第2話「時効成立20分前!極限の攻防戦 新たな未解決事件!」
時効目前でついに姿を現した真犯人!かつて自分が目撃した女を追い詰めた健人(坂口健太郎)は、15年前の事件に終止符を打つことができるのか?一方、無線機の向こうの大山(北村一輝)は意味深な言葉を残し…。
DEA5CF73-0929-4276-93BA-6994C1F3E21C
第3話「変化する過去!殺人の連鎖!再び動き出した凶悪犯」
1997年に女性7人が被害にあった連続殺人事件を再捜査することに。23時23分、無線機を通して8年ぶりにつながる過去と現在!「過去を変えれば被害者を救うことができる」!?事件の闇に一筋の光を見いだした健人(坂口健太郎)は、大山(北村一輝)に希望を託し、時空を超えた捜査を開始する!
DEA5CF73-0929-4276-93BA-6994C1F3E21C
第4話「死のバス 連続殺人の衝撃の結末!時を超えた奇跡とは」
帰宅途中の女性ばかりが被害にあった1997年の連続殺人事件の再捜査を始めた長期未解決事件捜査班。未来から死の予告!無線で知らされたあまりに悲しい運命を、大山(北村一輝)はその手で変えることができるのか!?健人(坂口健太郎)は事件のカギを握る一台のバスを再調査。そこから見えてきた連続殺人犯の正体とは…!?
DEA5CF73-0929-4276-93BA-6994C1F3E21C
第5話「刑事失踪の謎を追え!新たな事件発生!無線の悲劇」
大山(北村一輝)の行方を追う健人(坂口健太郎)に光る監視の目!大山の過去に隠された真実とは!?1998年では連続窃盗事件が発生!20年経っても解決しない事件を前に、大山と再び無線でつながった健人が選んだ道は…!?
DEA5CF73-0929-4276-93BA-6994C1F3E21C
第6話「衝撃の死極限のタイムリミット誘拐事件の謎を解け」
無線によって塗り替えられた現実は真実か、それとも天使の!?1998年、高級住宅地で連続窃盗事件が発生。20年前に逮捕された窃盗犯が、刑務所を出所直後に女性を誘拐!塀の中で無罪を訴え続けた男の悲しい記憶は、いつしか狂気へと変わり…。
DEA5CF73-0929-4276-93BA-6994C1F3E21C
第7話「連続窃盗衝撃の真相!刑事の死最悪の事件が始まる」
真犯人を捕まえて未来を変えろ!健人(坂口健太郎)と大山(北村一輝)が執念の捜査!1998年に連続窃盗事件の犯人として逮捕された工藤雅之(平田満)が出所。その直後、大学の研究員・矢部香織(野崎萌香)を誘拐する。犯人の汚名を着せられた男の無実を証明し、美咲(吉瀬美智子)の殉職を“白紙”にすることはできるのか?すべての引き金となった連続窃盗事件の真実とは…?
DEA5CF73-0929-4276-93BA-6994C1F3E21C
第8話「最終章!18年の時を越えて今明かされる失踪の謎」
大山(北村一輝)は、連続窃盗事件の押収品の中から衆議院議員・野沢義男(西岡德馬)の収賄の証拠を見つけるが…。忍び寄る魔の手。岩田(甲本雅裕)襲撃事件の容疑者は、健人(坂口健太郎)!?1999年では健人たち家族の運命を狂わせ、大山(北村一輝)失踪のカギを握る集団暴行事件が発生!やがて見えてきた黒幕の正体、そして事件の真相は!?
DEA5CF73-0929-4276-93BA-6994C1F3E21C
第9話「ついに今明かされる兄の死の謎運命狂わす真相とは」
「俺は一人じゃなかった…」。孤独な少年時代を照らす一筋の光。いま明かされる健人(坂口健太郎)と、大山(北村一輝)の接点!無線がつないだ2人はやがて互いの幸せを願い、それぞれの未来を変えるために動き出す!
DEA5CF73-0929-4276-93BA-6994C1F3E21C
第10話(最終話)「最大の危機!過去を変えろ!未来を救え!無線の謎が明らかに」
ついに明らかになる大山(北村一輝)殺害の全真相!そのとき健人(坂口健太郎)の身にも危険が!?大山に命のタイムリミットが迫るなか、美咲(吉瀬美智子)の止まった時間も動き出し…。謎の無線がつないだ2人の刑事は、過去を変え、未来を救うことができるのか!?
DEA5CF73-0929-4276-93BA-6994C1F3E21C