【たったひとつの恋】かたや、大きなジュエリーショップの娘。かたや、傾きかけた町工場の息子。こんなふたりが出逢い、やがて恋に落ちていく。北川悦吏子脚本によるラブロマンス。父親の残した小さな造船工場を苦しい経営状態の中、母と弟を支えるために毎日必死に維持して ...