【99.9-刑事専門弁護士-】「無実を証明できる確率、0.1%。」タイトルの数字は、日本の刑事事件における裁判有罪率を示している。その確率は99.9%とも言われ、世界一の有罪率を誇っており、日本の司法制度の高い信頼性の証明とも言えるだろう。だが、そこには大きな落とし穴が ...